ハウス・オブ・カード 野望の階段(House of Cards)


フランシス・アンダーウッド(フランク)は、アメリカの民主党の有力な下院議員である。
大統領選では、ウォーカーを応援し、当選のあかつきには国務長官のポジションを約束されていた。
しかし、ウォーカー大統領はその約束を破りフランクはホワイトハウス入りを断念せざるおえなくなった。
フランクは、野心家であり表向きはウォーカー大統領に忠実であるが、彼自身の目標であるホワイトハウス入りのために、他人を利用し一つ一つ目標を達成していく。
また、彼の妻であるクレアは、NPO法人の理事を務めるビジネスウーマンであり、彼女も目的のためには手段を選ばない女性である。
権力を行使し、スキャンダルやトラブルをねじ伏せていく様がとても面白いドラマです。

蛇足になるかもしれませんが、上院議員と下院議員の違いは、下記になります。
上院議員:州ごとに2名選出(合計100名)。主に外交や軍事に関して権限があります。大きな州で上院議員を務め州知事を務めると、大統領への近道になる可能性が高いです。
下院議員:人口により選挙区が設定されており、州によって議席数が違います(合計435名)。主に税制や、社会福祉、教育などに権限があります。下院議員は国民の代表という立場です。

上記でも述べましたが、過去の大統領のほとんどは、上院議員から選出される可能性が高いですが、このドラマの主人公のフランシスは下院議員の立場であり、夢の実現がかなうかが楽しみです。


■米国:2013年-現在

ハウス・オブ・カード 公式サイト

© MRC II Distribution Company L.P. All Rights Reserved.




ハウス・オブ・カード 野望の階段(House of Cards) ハウス・オブ・カード 野望の階段(House of Cards) Reviewed by 匿名 on 19:00 Rating: 5
コメントを投稿

ADVERTISEMENTS

Powered by Blogger.