キャッスル 〜ミステリー作家のNY事件簿(Castle)

人気推理小説作家のリック・キャッスルは、自分の生活に飽きていた。そんな時、自分の推理小説を真似た事件が発生する。そして、その捜査を担当した女性刑事ケイト・ベケットに興味を持ち、捜査の協力を申し出た。
一旦問題は解決したが、人気作家としてのコネを使い、ニューヨーク市警の相談役のような形で捜査に加わることになる。
なんとなくですが、全体的なドラマの雰囲気は、メンタリストに近いです。
リックは人気小説家だけあり、推理能力が抜群ではあるが、お人よしなところもあり、嘘を信じて間違った判断をすることもある。
個人的には、モンゴメリ警部のキャラクターが好きです。


■米国:2009年-現在

【 Castle 公式サイト 】

© ABC



キャッスル 〜ミステリー作家のNY事件簿(Castle) キャッスル 〜ミステリー作家のNY事件簿(Castle) Reviewed by 匿名 on 19:00 Rating: 5
コメントを投稿

ADVERTISEMENTS

Powered by Blogger.